伝説の男
186. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月21日 22:36:29 ID[QlVGIqkc]
伝説ファイル85
「牛乳」

伝説の男「背を伸ばしたい!」

まあ、突然伝説の男が叫び出したわけだが、俺も伝説の男も背が高くない

伝説の男は背が高くなりたいらしい

伝説の男「ってことでさ、今度牛乳大量に飲んでみようぜ」

俺「え、いや、、、」

なにやら楽しそうだが、俺は乗り気になれなかった、そんなに効果が無いのを知ってるのもあるが、牛乳がはっきり言ってそんなに好きでない



伝説の男
187. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月21日 22:39:38 ID[QlVGIqkc]
伝説の男「大丈夫、牛乳代は俺が負担する」

俺「そういえばお前こないだばあちゃんが金くれたんだったな、、、」

結局、俺は重い足取りで伝説の男の家へ

牛乳をただひたすら飲むというもの、伝説の男の家には近くにコンビニがあるので無くなったら買いに行く

まず始め、俺も伝説の男も快調に飲み進める

伝説の男「背が伸びるかなー」



伝説の男
188. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月21日 22:43:01 ID[QlVGIqkc]
おめでたいな、、、と思いつつ、飲み進める、しかし、まだ始まったばかりなのに、伝説の男の手が止まる

伝説の男「え、、、」

なにやらスマホを見ている

伝説の男「牛乳って効果薄いの、、、?」

俺「知らなかったの、、、?」

伝説の男「え、今、スマホで知った、、、」

俺「てっきりそれを承知の上でやってるのかと、、、」



伝説の男
190. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月21日 22:47:24 ID[QlVGIqkc]
伝説の男「牛乳って飲めば飲むほど伸びるんじゃないの、、、?」

俺「どこまでピュアなら気が済むんだ、いや、せっかくだから続けようぜ、限界に挑戦しよう」

伝説の男「俺牛乳嫌いだから」

俺「」

※なんか理由はないが無理らしい

※伝説の男「牛乳って、牛ってお前、乳ってお前」

俺「牛に謝れ」

※伝説の男の母「苦手克服しようと頑張ってるのかと思ったらアンタ、、、」


伝説の男
191. サンプル@友達8人 2013年8月21日 22:50:20 ID[6ixSXPDo]
お母さんwwwww



伝説の男
194. 竜胆 時雨 2013年8月22日 16:35:31 ID[XwKsyErg]
知らなかったのかよww




伝説の男
203. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月30日 22:21:52 ID[QlVGIqkc]
伝説ファイル86
「自転車」

昨日の話

伝説の男が夜チャリで帰っていた時、、、

下り坂をくだっていると、おばあちゃんにぶつかりそうになり、避けたらバランスを崩してチャリから落ちた伝説の男はおばあちゃんの上に落ちた

伝説の男「って事件があったんだよ、、、」

俺「おばあちゃんが急に出て来たとかか、そりゃ災難、、、」



伝説の男
204. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月30日 22:24:58 ID[QlVGIqkc]
伝説の男「いやわき見運転、、、」

俺「えっ、、、」

伝説の男「さらに無灯火」

俺「同情のよち無し、、、」

伝説の男「いや、、、まあ、、、そんなこともある」

俺「ねえよ」

友達「つかお前それおばあちゃん大丈夫だったのかよ、、、」



伝説の男
205. いっけ@眠くなったら氷握り隊 2013年8月30日 22:30:44 ID[QlVGIqkc]
伝説の男「それが、倒れる時俺とっさにおばあちゃんに抱きついておばあちゃんの頭は守ったから、腰だけ打撲した」

俺「え、、、え?ww」

伝説の男「おそらくあのおばあちゃんシーブリーズ使ってんな」

俺「いや何チェックしてんだよ」

※おそらくグリーンアップルらしい
※一応事故です

※伝説の男は無傷



伝説の男
207. サンプル@【    】 2013年8月30日 22:32:36 ID[6ixSXPDo]

伝説の男強ぇwwwww